カンタン!アプリのレビューでギフト券をゲット!

applivくらし

文章を書くライターになりたい!と思って募集情報を探したよ。
でも、1文字0.1円の 骨折り損になりそうな仕事しか見つからない💦

Appliv(アプリヴ)のアプリレビューはどう?
文章の練習にピッタリよ!

Applivにログインしてレビューを投稿すると30ポイントもらえるよ

「Appliv(アプリヴ)」ってどんなサイト?

Appliv(アプリヴ)」は、iPhoneやAndroidのスマートフォンアプリを紹介するサイトです。 

編集部による見やすい解説と、ユーザーによるレビュー(アプリをつかってみた感想や評価)の両方が載っているのが特徴。
良い点と気になる点を総合的に知ることができます。 

Applivのユーザーレビューのしくみ

Appliv(アプリヴ)では常にユーザーレビューを募集しています。
ユーザー登録をしてログインした状態で40文字以上のレビューを投稿すると、Appliv内で有効な30ポイントをもらえます。 

ポイントを貯めると、アプリの課金などにつかえるギフトコードと交換できます。 
1ポイントは1円相当で、App Store & iTunes コードなら1,000ポイント(34投稿)、Google Playギフトコードなら1,500ポイント(50投稿)から交換可能です。 

1文字あたり0.75円相当のポイントは、誰でも書けるレビューの報酬としてはかなり良心的ではないでしょうか。 
また、乗り換え案内などの実用的なアプリから暇つぶしのゲームアプリまで、幅広いジャンルのアプリがレビューの対象となっており、簡単に書き始められると思います。

アプリレビューの投稿方法

ここからは、Appliv(アプリヴ)のポイントがもらえるレビュー投稿の方法をご案内します。 

  1. サイト上部の「新規登録」からユーザー登録
    (スマートフォンの方は「ログイン」をタップして表示される画面下部の「新規登録」から)
  2. ログインして、検索窓からレビューを書きたいアプリを検索
  3. アプリの詳細情報ページを下部までスクロールし、「Appliv ユーザーレビュー」を見つける 
  4.  アプリを5段階で評価し、該当する星マークを押す(1つ星なら1番左の星、5つ星なら1番右の星)
  5. 星マークの下にレビュー入力欄が出現ので、40文字以上レビューを書く
  6. 利用規約とレビューガイドラインを確認し、「投稿する」ボタンを押す

アプリレビュー投稿のコツ

30個以上のレビューをどうやって書く?

ギフトコードをもらうために必要な投稿数は最低34個。
「結構たくさんレビューを書かなきゃいけないんだな。わたしにできるかな?」
と不安な方もいるかと思います。
でも大丈夫、このように考えてみましょう。

まず「自分がいま活用しているアプリのレビューしか書いてはならない」という思い込みは捨ててしまいましょう。
入れてはいるけど飽きてしまったアプリや、年に数度しか使わないアプリはありませんか?
それらを含めた「あなたが一度でも試したアプリ」はかなりの数にのぼるはずです。
そして、一度でもアプリを試した経験があれば、その経験はレビューの元になる貴重な情報なのです。

つまり、すでに消してしまったアプリでもレビューは書けるのです。
iPhoneなら、App Store ⇒ 人型のアイコン ⇒ 購入済 ⇒ このiPhone上にない、
Androidなら、Playストア ⇒ 左側メニュー「マイアプリ&ゲーム」 ⇒ ライブラリ
から、アンインストールしたアプリを確認できます。

昔使ったアプリを思い出しながらレビューを書くことで、投稿数をかせぐことができますよ。

アプリレビューにはこんなことを書こう

レビューに必要な最低文字数は40文字。
また、Applivの運営会社が定めたガイドライン(大まかな指針)に反しない限り、自由に書くことができます。

しかし、慣れないと何を書いたらいいのかわかりませんよね。
ここに、わたしがレビューに書いたことをリストにしました。
参考になればうれしく思います。

  • アプリをインストールした理由や目的と、それが叶ったかどうか
  • アプリを使ってみて、どんな気持ちになったか
  • ゲームアプリなら難易度ややりがいについて
  • どんな人におすすめしたいか
  • 改善してほしい部分

アプリレビュー投稿の注意点

念のためガイドラインは確認しておこう

投稿してから数日後、レビューが非表示になる場合があります。
これは、運営会社が「レビューガイドラインに反している」と判断したため。

投稿時の注意点については、公式サイトの下記ページをごらんください。

Applivユーザーレビューガイドライン

Appliv基本規約

ガイドラインに沿うようにレビューを修正すると、運営会社のチェックを経て再び表示されるようになることもあります。
しかし、基本的には非表示のままでも困ることはありません。

なぜなら、レビューの報酬となるポイントは、投稿完了時点で付与されているからです。
一通りレビューを書いたあと、エネルギーが余っていれば挑戦してもいいかもしれません。

Applivのポイント有効期限は?

Applivにて最後にレビュー投稿をした日から180日間

Appliv:Applivポイントとは より引用

Applivのレビューポイントの有効期間は最終投稿から180日間です。
つまり、ポイントを貯めている途中に180日(約6カ月)以上投稿しない期間が続くと、せっかくのポイントがゼロになってしまう可能性があります。

万一ネタ切れになったら、Applivやアプリストアで興味を持ったアプリを入れてみましょう。
そして、1カ月に1度など定期的にレビューを書く時間を設けると、確実にポイントを増やせますよ。

希望のギフトコードがもらえるだけのポイントが貯まったら、メニューの「ポイント交換」から申し込みましょう。
できるだけ早めにギフトコードに交換しておくと安心です。

まとめ

「Appliv」のアプリレビュー投稿でポイントを貯め、ギフトコードをもらう方法についてご案内しました。
どんな人でもいきなり長い文章をうまく書けることはありません。
まずは筋トレのつもりで、40文字のレビューを書いてみませんか?
数をこなすうちに文章を書く楽しさに気づいたら、次のステップに進みましょう!